発想の転換

詳細記事

 
122PV

発想の転換

2022年05月12日 19:00:00ライター:田上カテゴリ:

あんじゅホームで住宅コンシェルジュをしている田上(タノウエ)です。
本日は、『提案方法』についてお話しさせていただきます。

GW明けの先週末は、怒涛の一日で朝から晩まで接客を行なっていました。
その中で感じたのは、お客様も今すぐご自宅を建築したいと思われている方も居られるし、建築できれば良いなぁ〜ぐらいの感じのお客様も随分居られます。
全てのお客様に対し全力で応対しているのですが、それが空回りして引かれる原因の一つだと今更ながら感じ出しました。
常に一期一会だと思って接客しておりましたので、お客様に取って良い情報を伝えなければいけないと思っていましたが、それが間違いの元だとOBのお客様と会話していて感じました。

その方はCMで有名な住宅メーカーや工務店等を色々回られた後に、共通の知り合いを通じてお会いする事になりました。
その方とは、知り合って7年程になると思います。
そのお客様は整骨院の院長先生で、雇われ店長時代に知り合って開業する為の建築相談でお会いしたのが始まりです!

土地探しから建築費を含めた整骨院全体の資金と、整骨院を開業する為の設備資金と運転資金等の全てを考えて提案させていただきました。
その為の銀行や税理士の先生、開業するエリアの同業他社の情報をネットで調べたり、実際に田上が治療を受けて感じた印象を先生にお伝えしたりしました。
また看板やチラシ広告等についても、色々提案させていただきました。
さらに、開業届や保健所へ申請の届出を出した事も思い出されます!
この辺りは銀行員時代に色々先輩や上司に叩き込まれた賜物だと思うのですが、この全体感とスピード感が田上の一番売りであると感じていましたが、これが逆にあんじゅホームに入社してからアダとなっていると感じ出しました。

その院長先生と会話していると、その先生はスピード感と知識に魅了されたとおっしゃっていただいたのですが、その反面お客様のレベルに合った提案をされないと意味が理解できず困惑するだけだと指摘されました。
本当に、その通りだと思います!
よかれと思って色々提案していましたが、お客様の興味に沿った提案をしてこなかったと感じ反省しております。
代表の深見から、「田上さんは2割の提案でもお客様にとっては十二分だと思う」と言われていた意味が少しずつ理解でき出しました。
初めて住まいづくりをされる方がほとんどの中、20年以上の業歴をもって蓄えた知識を一気にお伝えしようとしても難しいですよね。
押しつけがましくてすいません・・・。

週末のT様邸完成現場案内会からの提案について、その辺りも意識して『提案方法』を変えて参ります。
今までと違う『提案方法』にご興味のある方は、是非ともお問い合わせ下さい。
皆さまからのお問い合せを、ドンドンお待ち申し上げております。

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
決戦!スペインvs日本
本日は、『決戦の日』についてお話しさせていただきます。
W杯!日本対コスタリカ戦
本日は、『ワールドカップ』についてお話しさせていただきます。
シティロゲイニングをご存知ですか?
本日は、『シティロゲイニング』についてお話しさせていただきます。
ドーハの奇跡!サムライジャパンの雄姿
本日は、『ドーハの奇跡』についてお話しさせていただきます。
思いやりの心
本日は、『思いやりは双方向』についてお話しさせていただきます。
カテゴリ
住まいづくりのお役立ちコラム (667)
お知らせ (65)
あんじゅホーム社長ブログ (100)
戸建て工務店 現場レポート (108)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (103)
あんじゅホーム社員ブログ (594)
スタッフで絞る
社長社長
田中田中
菅原菅原
あんじゅ他スタッフあんじゅ他スタッフ
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
鎌田鎌田
中山中山
あんじゅ公式あんじゅ公式
宮崎宮崎
森本森本
田上田上
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.