神戸のリノベーション・リフォームブログ

詳細記事

145PV

築12年のマンションをあなたの思いのままに⑤

2019年06月09日 9:00:00ライター:あんじゅリフォームカテゴリ:神戸のリノベーション・リフォームブログ

雨の日の外出は嫌いですが、家の中で聴く雨音のリズムに心が落ち着きます。

こんにちは!リフォーム/アフター担当の藤本です!

 

築12年のマンションをあなたの思いのままにシリーズ
 
今回は⑤アクセントクロスがオシャレな居室のビフォー&アフターをご紹介いたします☆
 
 
っとその前に…リビング側から見たお部屋をご紹介!
 
BEFORE
 
 
 
 
AFTER
 
 
 
壁紙、床材、建具をリフォーム☆
全く違った印象になって、もはや別のお家みたいです^^
 
お施主さまのセンスが光る、とってもオシャレな内装ですね!
 
さて、今度こそ居室をどどんとご紹介します♪
 
BEFORE
 
 
 
 
 
AFTER
 
 
 
大容量のクローゼットです^^
 
もう一部屋!
アクセントクロスがオシャレな居室はこちらです☆
 
 
アクセントクロスとは、お部屋のアクセントとなるような色やデザインのクロス(壁紙)を、
壁の一部分に貼ることです。
 
色を変える事で、部屋全体に色の濃淡(陰影)が生まれお部屋を広く見せる効果があります。
 
また、窓が少ない部屋に植物の写真やイラストの壁紙を貼って
リラックスできる空間を演出したり、カラフルなクロスを貼ってアートな空間にしたり、
ベースとなる壁のクロスとの対比で様々な演出ができます。
 
こちらはお施主様の主寝室になります。
 
寝室は人生の1/3を過ごす大切な空間です。
 
 
「大半は眠って過ごすベッドルームだから、そもそも壁の色なんて関係ないのでは?」
 
 
という発想になりがちですが、寝室のアクセントクロスには、
入眠や安眠・広さの感じ方と密接な関係があります。
 
土・木など、自然の中に存在する茶色は、生活とは切り離せない色です。
その為、茶色には安心感・緊張緩和の効果があり、心を静めて眠る寝室に最適な色です。
また、暖色でもある為、温もりを演出します。
 
男性も、女性も、共有できるカラーのクロスで
落ち着いた寝室に生まれ変わりました☆☆
 
築12年のマンションをあなたの思いのままにシリーズ
いかがでしたか?
 
こちらのお施主様はすでに住んでいるマンションをリフォームされましたが
リフォームをする上で、マンションと戸建を比較した場合、
マンションリフォームの方が小規模なリフォームで済むため、
最近は中古マンションを購入してリフォームをする人が増えてきています。
 
あんじゅホームでは、
注文住宅を扱う工務店ならでは土地探しから、中古マンション探しまで
幅広く対応しています!
 
注文住宅だけでなく、マンションのリフォーム、リノベーション
ぜひお任せくださいませ!!
 
 
 
 

 

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
壁一面の本棚をリフォームで
壁一面の本棚、収納棚をリフォームで叶えます。
玄関ドア&キッチンの交換リフォーム
玄関は家の顔であり、綺麗にしておきたいという方も多いですよね。
お手本にしたい!マンションリフォーム②
仕切り戸を変えるだけで!
お手本にしたい!マンションリフォーム①
リフォームの要、キッチンとバスルームをご紹介いたします!
築35年マンションをフルリノベーション(…
築35年のマンションをフルリノベした一例です。
カテゴリ
住まいづくりのお役立ちコラム (121)
お知らせ (58)
あんじゅホーム社長ブログ (102)
戸建て工務店 現場レポート (105)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (98)
あんじゅホーム社員ブログ (404)
スタッフで絞る
社長社長
田中田中
菅原菅原
あんじゅ他スタッフあんじゅ他スタッフ
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
鎌田鎌田
中山中山
松好松好
あんじゅ公式あんじゅ公式
宮崎宮崎
森本森本
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.