DM・あすなろ通信

詳細記事

74PV

2018 自由空間工房 5月号

2018年05月18日 15:35:43ライター:鎌田カテゴリ:DM・あすなろ通信

  今回のトピック

・新生活の始まり、そして振り返り

・リビングとはどのような場所なのか

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

皆様、こんにちは。設計部の小林です。

4月に新入社員があんじゅホームに入社してからはや一ヶ月。

少しずつ会社の雰囲気にも慣れてきたように感じます。

私自身も初めての後輩ができたことにより、より一層気が引き締まった4月でした。

新入社員を見ていると新生活の始まりが懐かしく思えたので、今回は、急ですが

私の新生活が始まった年の出来事を振り返ってみようと思います。

■2000年の出来事(小学校入学)

シドニー夏季オリンピックが開催された年です。高橋尚子選手や田村亮子選手が金メダルを獲得しました。

…と、紹介したものの、正直覚えていません><

■2006年の出来事(中学校入学)

トリノ冬季オリンピックが開催された年です。

フィギュアの荒川静香選手が金メダルを獲得しました。

荒川選手が演技に取り入れた「イナバウアー」は、当時よく耳にしたものです。

■2009年の出来事(高校入学)

麻生内閣が総辞職し、民主・社民・国民の3党による鳩山由紀夫内閣が成立した年です。

15年ぶりの非自民政権が誕生しました。当時、この出来事のニュースを数多く見たものの、

どれだけ重要な出来事であるか、あまり理解できていませんでした(-_-)

■2012年の出来事(大学入学)

税率を2014年4月に5%から8%に、2015年10月に10%に引き上げる消費増税法が成立した年です。

現在、10%への引き上げは延期され、2019年10月予定となっています。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 今回このように当時を振り返ってみると、時を懐かしむのもいいものだなと感じました。

みなさまも新生活の思い出や、その年の出来事を振り返って懐かしんでみてはいかがでしょうか。

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

▼リビングとはどのような場所なのか

 前回までは「ダイニング」についてのお話をさせて頂きましたが、

今回からは何回かに分けて「リビング」のお話に移りたいと思います。

家族がくつろぐ憩いの場所であるリビングについて考えることは、

お家の計画にとって重要なもののひとつです。

そこで、まず知っておきたい「リビングとはどのような場所なのか」をお伝えしようと思います!!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ーーーー家族の憩いの場所ーーーー

家族構成によって多少の違いはありますが、一般的には家族が集まる場所がリビングであり、

起きている間もっとも長く過ごす場所です。だからこそ家族にとって居心地の良い空間にする必要があります。

ーーーー目的を持たない場所ーーーー

 リビングが家の中の他の空間と大きく違うのは「明確な目的がない」という点です。

例えばキッチンは料理をするところ、ダイニングは食事をするところなど、

明確な目的があるのに対して、リビングにはそうした目的がないのです。

ーーーー安らぎを得られる場所ーーーー

 日本語では「居間」と称されるリビングは、ひとりひとり別々のことをしながら家族で「居る」部屋、

文字通り「居間」です。別々のことをしているのに何となく心が落ち着く、

それは家族だからこそであり、そんな安らぎを得られる場所がリビングです。

《さまざまな用途を持つスペースがある場所》

 リビングでは「くつろぐためのスペース」のほかに、子供のためのスペース、書斎または作業スペース、

趣味のためのスペース、ペットのためのスペースなど、さまざまなスペースがあります。

ーーーー散らかりやすい場所ーーーー

 リビングは多種多様な使われ方をします。そうなると当然リビングに持ち込まれる物の

種類や数が多くなり散らかりやすく、片付けにくい部屋となってしまいます。

また、多種多様なものが形も色もバラバラのため、統一感が失われスッキリ見えない部屋となってしまいます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 これらを踏まえた上で、使いやすく、居心地がよく、散らからないリビングとは

どのようなものなのかを考え、計画しなければなりません。

家族によって生活スタイルはさまざまですので、それぞれの家族にあったリビングのかたちを考える必要がありますね。

次回も引き続き、リビングのお話をさせていただきます。最後までお読み頂き、ありがとうございました(*^_^*)!!

 

 

 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
あんじゅの週末
設計相談会
台風21号上陸
先日の台風21号、我が家で起こったお話です。
2018年 あすなろ通信 6月号 発刊
2018 マイホームひより 5月号
2018 工務だより 5月号
カテゴリ
あんじゅホーム社長ブログ (94)
お知らせ (53)
DM・あすなろ通信 (232)
戸建て工務店 現場レポート (86)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (65)
現場見学会・内覧会のお知らせ (28)
ラジオ音源 (26)
【あんじゅホーム初】モデルルームプロジェクト (14)
あんじゅホームの家づくりについて (33)
家づくりお得情報 (6)
スタッフで絞る
社長社長
深澤深澤
桂
小林小林
田中田中
草野草野
菅原菅原
安良城安良城
山口山口
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
田代田代
鎌田鎌田
中山中山
松好松好
川崎川崎
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.