あんじゅホーム社長ブログ

詳細記事

241PV

窓について その1

2017年09月10日 8:00:00ライター:社長カテゴリ:あんじゅホーム社長ブログ

今日から、何回かに分けて「窓」についてお話しします。

 

私の実家は、ガラス屋さんでした。

ちょうど私が生まれた時に、父が独立して「深見硝子店」を開業します。

当時は、まだ「窓」というと木製でした。

 

それからすぐに、アルミの窓が普及してきて、

あっという間に「窓」はアルミ製に変わっていきました。

 

私が小さいころは、アルミサッシを組み立てるお手伝いをしていました。

ですから、人一倍「窓」への関心は高いものがあるのです。

 

その「窓」についてのよもやま話を、これから数回に渡ってお話ししてきますので、

ぜひ読んでくださいね。

 

 

まず、「窓」の由来は「間戸」から来ています。

「戸」=「ト」の語源には、通れるという意味があるそうです。

 

「岩戸」ですと、岩があって越えられないようなところに、通ることができるところがある

という意味で、そこに天照大神が引きこもった、という意味になります。

 

「間」=「マ」とは、柱と柱の意味です。

柱と柱の間に通ることができる場所を「間戸」=「マド」と呼ばれたそうでして、

現在の扉というような意味ではなかったそうです。

 

窓は、現在のお家には切っても切れないものになっています。

光を採り込む、風を採り込むだけでなく、

外の風景をも取り込んだりと、さまざまな効果があります。

 

そんな「窓」について、お話していきますので、

ぜひ読んでみてくださいね!

 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
ZEH報告
ZEH報告
年末のご挨拶
平成最後の年末ですね。年末のご挨拶です。
お餅つき大会2018
毎年恒例のお餅つき大会を行いました!たくさんの方にご来場頂き、ありがとうございました。
損害保険募集人試験合格
損害保険募集人の更新のための試験に無事合格しました!
今年もやります!クリスマスリースづくり!
今年もやります!クリスマスシーズンがやってきました。クリスマスにはクリスマスリース。今年もやります。クリスマスリースづくり!!
カテゴリ
住まいづくりのお役立ちコラム (186)
お知らせ (58)
あんじゅホーム社長ブログ (98)
戸建て工務店 現場レポート (105)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (99)
あんじゅホーム社員ブログ (407)
スタッフで絞る
社長社長
田中田中
菅原菅原
あんじゅ他スタッフあんじゅ他スタッフ
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
鎌田鎌田
中山中山
あんじゅ公式あんじゅ公式
宮崎宮崎
森本森本
田上田上
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.