住まいづくりのお役立ちコラム

詳細記事

96PV

専門家に聞く住まいの収納② 「スタディスペース前編~建てるときの収納計画~」

2020年07月23日 19:00:00ライター:あんじゅ公式カテゴリ:住まいづくりのお役立ちコラム

今回のテーマは「スタディスペース」!

LDKや2階ホールに省スペースで設置できるだけでなく、お子さまが宿題をしたり、大人がPC作業したり、多目的に使えるため当社のお客さまにも大人気です。

最近のテレワーク・リモートワーク普及でますます需要が高まっていますよ♪

 

 

 

前編では、家を建てるときに配慮したい、スタディスペースの収納計画について。

後編では、お子さまと一緒にスタディスペースを整理整頓するコツについてお話しさせていただきます。

 

【アドバイザー】あんじゅホーム 藤本夕子

取得資格:整理収納アドバイザー・整理収納教育士

プロフィール:

家事や子育てと仕事を両立する、ママさん社員。インテリア好きが高じて、整理収納アドバイザーの資格を取得しました。

子どものお片付け(子供向け整理収納教育)に特化した整理収納教育士の資格取得者でもあります。

 

【今から家を建てるなら?スタディスペースの収納計画はココが大切!】

スタディスペースの周辺がいつも散らかっている、いつの間にか物置状態になっている…。そうならないために建築時から収納計画を立てておくと、スペース自体の使いやすさもアップしますよ。

 

奥まった場所はNG!入り口からの動線を短く

部屋の一角にスタディスペースをつくるなら、入り口からの動線は極力短く!
奥まった所に設置すると、ドアから目的地まで点々と荷物の道筋ができて…なんてことに。とくに小学生のお子さまは体に対してランドセルが重いので、この傾向が強くなりがちです。例えばLDKの場合、ドアをダイニング側に付け、そこからあまり遠くない場所にスタディスペースを設置しておくと、部屋が散らかりにくく、キッチンのママからも目が届きやすいので一石二鳥。なおかつ家事スペースとしても使いやすいですよ。

 

 

帰って直行できるスペースと収納を整えて

玄関からスタディスペースまでの距離も長くなりすぎないよう要注意。

また学校や会社から帰った後に、わざわざ自室に戻って荷物を置いたり、仕事道具や勉強道具を取りに行ったりしなくてもいいように収納計画を立てましょう。デスク(カウンター)付近、または帰宅してからの動線上に収納を設置すると使いやすいですよ。

 

 

子ども用と限定せず活用シーンを考えて

スタディスペースの収納をランドセルなど特定の持ち物に合わせて造作してしまうと、後々使いづらくなることも。大きめの仕切りや可動棚にしておけば、お子さまの成長や生活スタイルの変化に合わせて、フレキシブルに使えます。

もちろん用途に幅を持たせながらも、生活シーンに合わせた収納計画を立てることは大切です。ミシンを使いたい、ちょっとした書き物をしたいなど、担当者に使い方のイメージを伝えて、必要な大きさの収納部を確保してもらいましょう。

 

 

【夏季休業のお知らせ】

あんじゅホームでは、誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきます。

8月12日(水)~8月16日(日)

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
施工事例 大人の遊び心とこだわりを満足さ…
あんじゅホームの施工事例。大人2人がゆったり生活を楽しむために建てられた吹き抜け住宅をご紹介。個性派空間のいたるところに、遊び心や暮らしやすさのための細やかな心配りが隠れています。
あんじゅホーム「オンライン無料設計相談会…
あんじゅホームでは、ただ今IGTVにて動画の配信を開始。様々なお客様のご事情に合わせてご対応できるよう、オンライン無料相談会やInstagram Live完成見学会、IGTVなどインターネットも積極的に活用しております。
あんじゅホーム創業物語③~手探りの創成期…
本日で3回目を迎えるあんじゅホームの創業物語。今回は創成期のお話です。順風満帆とはいかず手探りの日々が続きましたが、今でもお付き合いいただいているお客さまとの懐かしい思い出が蘇ります。
専門家に聞く住まいの収納②「スタディスペ…
スタディスペースの収納計画について整理収納アドバイザーがそのポイントをお伝えします。後編はお子さまと一緒にするお片付けのコツについてご紹介していきます。
あんじゅホームの家は全棟構造計算!耐震等…
住まいの構造性能について、前回のブログでは「耐震等級3」を標準とし、全棟で高度な構造計算を行っていることをご紹介しました。後編では、“耐震等級3+α”の構造性能を叶えるために、私たちが実施している内容をさらに詳しくお伝えします。
カテゴリ
住まいづくりのお役立ちコラム (122)
お知らせ (58)
あんじゅホーム社長ブログ (102)
戸建て工務店 現場レポート (105)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (98)
あんじゅホーム社員ブログ (404)
スタッフで絞る
社長社長
田中田中
菅原菅原
あんじゅ他スタッフあんじゅ他スタッフ
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
鎌田鎌田
中山中山
松好松好
あんじゅ公式あんじゅ公式
宮崎宮崎
森本森本
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.