住まいづくりのお役立ちコラム

詳細記事

42PV

見えない部分もしっかり施工!ズバリ、構造見学で注目すべきポイントは?(後編)

2019年09月17日 19:00:00ライター:あんじゅ公式カテゴリ:住まいづくりのお役立ちコラム

皆様こんにちは、連休はどう過ごされましたか?

本日は前回(https://www.sumai-jp.com/blog/writer/detail/21/890/

に続いて、構造見学で見るべきポイントをご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

 

~構造見学で見るべきポイント~

⑥細かい部分の防水まで気を配っている?

湿気は住まいを劣化させる大きな原因。キチンと防水施行されているかどうか、確認しましょう。あんじゅホームは、窓際にウェザータイトをはめ込んで雨の侵入を防ぐなど、防水に対する気合が違います!

 

⓻床を支える大引きの間隔は?

足元にも注目してみましょう。あんじゅホームでは、床を支える大引きの間隔を規定より狭くしています。大引きを細かく入れることで、年月が経過しても床が湾曲しにくくなるんですよ。

 

⑧断熱材は隙間なく入っている?

どんなに良い断熱材を使っていても、キチンと施工されていなければ断熱効果は半減!断熱材が足りていない、施工不備ですき間があるなどといったことが原因で、断熱性が低くなっている家、実はけっこうあるんですよ。

あんじゅホームでは、スリット加工によって断熱材をすき間なくはめ込んで、大引や柱に追従させ、熱を逃がしません。

⑨構造計算は行われている?

構造計算書に則って建てられた家かどうかは、「しっかりとした家」のひとつの判断基準。法的に構造計算を義務付けられていない木造戸建住宅ですが、あんじゅホームでは自社にて全棟構造計算を実施しています。

 

 

 

また、施主様に全327のチェック項目からなる「工事監査記録書」をお渡しして、チェック内容を可視化。施工品質の均一化を図るため、「標準仕様書」の作成・運用も行っています。大手ハウスメーカーなどでは用いられる標準仕様書ですが、工務店での作成率、運用率は非常に低いのが現状なんですよ!

 

他にもチェックしていただきたい点、お伝えしたい項目はたくさんありますが、今回は残念ながらここまで。

もっとじっくりご覧になりたい方は、構造見学へどうぞ。

見学時には個別案内させていただくので、何でも気軽にご質問くださいね。

お申し込み、お問い合わせはフリーダイヤルにて、随時受け付けております!

 

 

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
スタッフインタビュー⑤ 設計士 菅原 悌
本日はスタッフ紹介第5段。設計士の菅原について紹介します。 あんじゅホームで働いた印象から大切にしている事などインタビューしてきました。
つくる・たべる・たのしむ1日!今度の日曜…
第2回 KOBEとまり木「まや六甲マルシェ」が、いよいよ開催間近に! 地元の大学や人気のお店、当社と同じ地域密着の企業・団体など、神戸・灘を盛り上げたい仲間が去年以上に集結して、楽しいお祭りになりそうです♪。
住み心地はどうですか?~あんじゅホーム施…
前回に続き、あんじゅホームで家を建てたお客様のインタビューをお届けします。
住み心地はどうですか?~あんじゅホーム施…
あんじゅホームで家を建てたお客様のインタビューをお届けします。
第2回 KOBEとまり木「まや六甲マルシ…
昨年、多くの方にご参加いただいた「まや六甲マルシェ」を今年も開催します。
カテゴリ
住まいづくりのお役立ちコラム (45)
お知らせ (58)
あんじゅホーム社長ブログ (102)
戸建て工務店 現場レポート (102)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (83)
あんじゅホーム社員ブログ (374)
スタッフで絞る
社長社長
桂
田中田中
草野草野
菅原菅原
あんじゅ他スタッフあんじゅ他スタッフ
山口山口
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
田代田代
鎌田鎌田
中山中山
松好松好
川崎川崎
櫂作櫂作
あんじゅ公式あんじゅ公式
宮崎宮崎
森本森本
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.