住まいづくりのお役立ちコラム

詳細記事

37PV

「中古住宅の購入+リフォーム」のポイント ~後編~

2021年01月11日 19:00:00ライター:田上カテゴリ:住まいづくりのお役立ちコラム

あんじゅホームで住宅コンシェルジュをしている田上(タノウエ)です。
本日は、「中古住宅の購入+リフォーム」を検討時に気を付けていただきたいポイントについて、引き続きお話しさせていただきます。

 

■ポイント③■
『耐震基準適合証明書』を取得する

さて、中古住宅を購入される際、築年数は考慮されていますでしょうか?

木造の中古住宅を購入される場合、築20年以内であれば住宅ローン控除の適用を受けることが出来ます。この内容についてはご存じの方も多いようです。

しかし、築20年を過ぎている建物でも住宅ローン控除の適用を受けることができる方法があるということはご存じでしょうか。

その方法には、『耐震基準適合証明書』を取得することが必要です。
ただし、タイミングを見誤ると『耐震基準適合証明書』は取得することができなくなってしまいます。

『耐震基準適合証明書』が取得できないと住宅ローン控除の適用を受けることもできなくなりますので、事前に中古住宅を購入される仲介業者の担当者とご相談される事をオススメします

万が一、『耐震基準適合証明書』が取得できず住宅ローン控除の適用を受けることができなくなった場合、数百万円の税金の還付がなくなります(※)
※購入される中古住宅の価格が高く、お客様の年収が高い場合など

そのため、築20年以上の中古住宅を購入される場合は『耐震基準適合証明書』を取得される事をぜひご検討ください。

 

また、「中古住宅+リフォーム」で住宅ローンを申し込む場合、申し込み方によって住宅ローンの取り組み方や返済額が随分変わって参ります
そのような詳細の内容を相談するためには、出来れば「中古住宅の購入+リフォーム」についてワンストップで完結する会社に依頼する方が良いと思います。

なお、不動産や住宅ローン、税金、さまざまな制度については毎年少しずつ変化していますので、会社として「中古住宅+リフォーム」を取り組めるところを探すように心掛けていただけると良いと思います。

あんじゅホームはワンストップで取り組めますので、お気軽にご相談ください。
ご相談いただいたお客様には、喜んでいただけるように対応させていただきます!

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
改正建築物省エネ法の研修を受講(前編)
本日は、2021年4月1日から始まる改正建築物省エネ法の研修を受けましたので、その際の風景や内容をお伝えさせていただきます。
床暖房をお考えの方必見!床暖房の種類と特徴
今日は、床暖房についてお話しさせていただきます。 毎日寒い日が続いており、打合せの際に床暖房を入れたいというご希望を多くいただいております。
家族の健康を守る「住宅性能」の大切さ
住宅性能の大切さについてお話しさせていただきます。大寒波の時、私はふと大阪の実家へ寄った際、三田より大阪の実家の方が寒く感じた事を思い出しました。
いつになる?相談~引っ越しまでのスケジュ…
今日は、私たちの会社に来店してから、新居にお引っ越しするまでの流れをお話しさせていただきます。 先ずは、私たちの会社にお問い合わせいただく所から始まります。 仮に今お問い合わせいただいた場合の大体のスケジュールをご説明させていただきます。
今こそチャンス!住宅ローン減税の控除期間…
お住まいについて考える際にはぜひ知っておいていただきたいのが、「住宅ローン減税」です。 新築をお考えの方は「住宅ローン減税」についてご存じの方も多いと思いますが、実は今なら通常よりも長い期間、控除を受けることができます!
カテゴリ
住まいづくりのお役立ちコラム (186)
お知らせ (58)
あんじゅホーム社長ブログ (98)
戸建て工務店 現場レポート (105)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (99)
あんじゅホーム社員ブログ (407)
スタッフで絞る
社長社長
田中田中
菅原菅原
あんじゅ他スタッフあんじゅ他スタッフ
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
鎌田鎌田
中山中山
あんじゅ公式あんじゅ公式
宮崎宮崎
森本森本
田上田上
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.