住まいづくりのお役立ちコラム

詳細記事

86PV

住まいを彩る!カーテンとソファ選び

2022年05月22日 19:00:00ライター:田上カテゴリ:住まいづくりのお役立ちコラム

あんじゅホームで住宅コンシェルジュをしている田上(タノウエ)です。
本日は、『A様のご案内』についてお話しさせていただきます。

先日、A様ご夫婦と一緒にカーテンと家具を選びに、各ショールームに行きました。
カーテンについては、神戸でインテリアショップを営むノーブズ様に伺いました。
ご主人様が勤務されている場所は神戸ですが、ノーブズ様はご存じなかったという事でした。
勤務地と目と鼻の先なので、何かあれば相談し易い場所にあります。

今回のメインは、2,200mmの高さの窓上に設置する品物を相談いたしました。
その高さの窓が、南窓と北側の両面にあります。
A様のご要望としてはバーチカルブラインドが良いという事で、カーテンとの違いとあわせてノーブズ様にご説明いただきました。
窓から見える視線が気になるとの事だったので、最終的にバーチカルブラインドになりました。
ただ、その色目についてご夫婦の意見が割れました。
奥さまはクロスの色と合わせて白が良いという事でしたが、ご主人様は少し色を付けた方が全体的に良い印象になるのでは?とのそれぞれの意見が出ました。

あわせて、以前から気になっているソファがあるとの事だったので、その内容とデザインや色をお聞きするとベージュか赤との事でした。
奥さまはソファの色をベージュにしたいとの事ですが、ご主人様は赤のソファが気になっているとの事でした。
今回は設計担当者である藤田も同行してくれていましたので、藤田の意見を聞くと「元々のコンセプトとして、ご主人様が気になっていた大型ソファをリビングに設置するために30畳以上のリビングを希望されましたので赤が良いのでは?」との意見でした。
その意見を聞いた奥様も、確かにその通りだと感じていただけたようで、ノーブズ様の提案後に気になっているソファを見に家具屋さんへ同行しました。
そして、A様が気になっていたというベージュのソファと赤のソファを拝見したところ、一言に赤と言ってもボルドー色と高級車のシートにあるような鮮やかな赤の二種類がありました。
ノーブズの方原(マサハラ)社長様とも、ビデオ電話でソファのデザインや色を相談した結果、カーテンのデザインは近日中にソファの色を決めた段階で提案する事に纏まりました。

おそらく真っ赤なソファ色に、バーチカルブラインドは白になるのではないかと感じています。
バーチカルブラインドも色々な種類がありますので、白でもレーザーカットされた光を少し通す商品になるかと思います。
A様邸は色々凝られた邸宅になりますので、今後も随時ブログ掲載させていただきたいと思います。

こだわりの邸宅にご興味のある方は、是非ともお問い合わせ下さい。
皆さまからのお問い合わせを、ドンドンお待ち申し上げております。

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
家族でお出かけしてきました!
お盆休みですが、妻と娘と私の休みのスケジュールがなかなか合いませんでした。
お盆も故人を大切に
今日から、『お盆』に入りましたね!
準備中!You Tubeはじめます!
世の中の流れに乗ろうという事で、遅まきながらInstagramだけでは無くてYouTube等の動画にも取り組む事を決めました!
コロナと戦う新ワクチン
本日は、『新ワクチン』についてお話しさせていただきます。
グランピング施設が急拡大!
本日は、『グランピング』についてお話しさせていただきます。
カテゴリ
住まいづくりのお役立ちコラム (601)
お知らせ (65)
あんじゅホーム社長ブログ (100)
戸建て工務店 現場レポート (108)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (103)
あんじゅホーム社員ブログ (548)
スタッフで絞る
社長社長
田中田中
菅原菅原
あんじゅ他スタッフあんじゅ他スタッフ
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
鎌田鎌田
中山中山
あんじゅ公式あんじゅ公式
宮崎宮崎
森本森本
田上田上
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.