あんじゅホーム社員ブログ

詳細記事

25PV

2020年省エネ基準義務化(建設)見送り考察1

2019年05月09日 12:00:00ライター:草野カテゴリ:あんじゅホーム社員ブログ

こんにちは、設計二課で職人さん用の図面作成、構造計算、設備図、申請関係を

担当しています、草野です。 

どうぞよろしくお願いします。

ほぼ毎回、私が過去に作成した詳細図をご紹介させて頂いておりますが、

今回は、前回に引き続き 2020年省エネ基準義務化 見送りに関して

考察していきたいと思います。

ただし、これは私の個人的な意見ですので、おかしい部分があるかもしれません。

その点は、ご容赦下さい。

 

「2020年省エネ基準義務化」とは? 

簡単に言いますと 2012年に発表された 建設業界でのCO2を削減するための規定です。

2020年に義務化しますので準備しておいて下さい、というものでした。

 

その規定の義務化ですが、建設業界の反対により、現在見送りの

検討に入ってしまった様です。

建設業界からの反対理由は、主に6つ。 意見の多かった順に

1.個人の住まい方に大きく依存し、画一的規制に馴染まない。

2.建築コスト増となり、お施主様の理解を得れない。

3.デザインの多様性が損なわれる。

4.着工が滞るなど市場への影響が大きい。

5.省エネ性能向上についてお施主様の理解を得れない。

6.省エネ計算がよく分からない。

 

上記に対しての私の意見です。(※私自身、鉄骨造、鉄筋コンクリート造を

基本しませんので、木造住宅のみで考えています。)

1.確かにプラン、及び仕様は、個人の住まい方に大きく依存する

  かもしれません。 ただ、性能が悪ければ、それに合わせて

  住まい方を変えなければなりませんが、逆に性能がある一定レベル

  あれば、住まい方を変える必要もなく、今の自分の住まい方のまま

  すごせるのではないかと思います。

 

2.北海道、東北地方、山岳地域 以外の地域で建てるのであれば、規制は、

  全く厳しいものではなく、現在使用されている材料で十分にクリア

  できるものです。

  サッシの性能がものすごく悪いか、壁一面をガラス張りとしなければ

  まずクリア出来るというのが 私の見解です。

  どうしても壁一面をガラス張りとしたいのであれば、サッシの性能を

  上げれば、普通にクリアできます。(※費用は増えます。)

  寒冷地に関しては、知り合いからのまた聞きですが、北海道の工務店さんのお話しで、

  「今まで普通に建ててきましたが、その地域でずっとやってきた者としては、

   そんなに厳しい規制ではない。」と聞いています。

  

  この程度の規制なら 純粋な建築費の増額は、ほとんど無いと思います。

 (※ただし現在、建築資材の価格上昇で 建築コストは上がっていっています。)

  建築費以外で考えますと、工務店や設計事務所の手間は間違いなく増えます。

  また、建築に必要な 申請の確認を第三者機関に依頼するのですが、

  その機関に支払う手数料は増えることになります。

  おおよそ15万円~25万円程度でしょうか? 

  既に長期優良住宅を標準にしている会社としては、この増額も無いはずです。

 (※第三者機関の値上げは未定なので、あやふやにさせて頂きます。)

  この省エネ規制のみで考えると 増額になる会社もありますが、一定レベルの

  快適性とその保証は手に入ります。

  それを高いと思うかは、人それぞれだと思います。

 

3.この規制が、デザインの妨げに全くならないとは思いませんが、それを

  含めた上でデザインするのが、プロではないでしょうか? 

  余程変わったことをしない限り、デザインの妨げにはつながらないと

  思いますし、変わったことをしながら、デザインすることをやりがいと

  されている先生もいらっしゃいます。

 

かなり長い長文になってしまいました。 今回は、ここらあたりで一旦 

お話を終わらせて頂きます。

建設業界からの反対意見を完全には否定しませんが、未来を考えますと

建設業界の省エネ規制は そんなに大きな妨げではないと思います。

すみません、次回も後少し残りの項目を考察していきたいと思います。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

次回もどうぞよろしきお願いします。

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
2020年省エネ基準義務化 見送り?
屋内窓詳細図
屋内窓詳細図
造作洗面化粧台詳細図
造作洗面化粧台 詳細図
私が選ぶ おすすめ住宅設備 8選 新築編
個人的に選ぶおすすめ住宅設備の順位
家具詳細図(造作TV台2)
家具詳細図 造作TV台 
カテゴリ
公式ブログ (6)
お知らせ (58)
あんじゅホーム社長ブログ (102)
戸建て工務店 現場レポート (101)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (71)
あんじゅホーム社員ブログ (356)
スタッフで絞る
社長社長
桂
田中田中
草野草野
菅原菅原
安良城安良城
山口山口
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
田代田代
鎌田鎌田
中山中山
松好松好
川崎川崎
櫂作櫂作
あんじゅ公式あんじゅ公式
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.