ホームロゴの由来

ロゴの由来

創業者の高橋武雄は、元大工でした。
大工の三種の神器と言われる道具は、「墨壺」「指金(さしがね)」「ちょうな(現在のカンナ)」です。
家づくりの魂は、大工の魂と言っても過言ではありません。
その家づくりの精神である三種の神器をモチーフにしています。
中央にはカンナ、左右に指金、そして墨壺から墨出しした墨(線)を象徴しています。
三種の神器によって「匠」の文字が浮かび上がってきます。
ものづくりへの真摯な精神を忘れることなく、家づくりの道を極めていけるように。
そんな想いをカタチにしたロゴになっています。
そして、あんじゅホームの社名の由来である「and you」の文字に秘めた想いは、
「お客様と共に」を意味しています。
家づくりは十人十色。
お客様の想いにそっと寄り沿うように、サポートしていく家づくりがあんじゅホームの家づくりです。
  • あんじゅの家づくり「ちゃんと家を建てる」
  • 住まいづくり日スタッフブログ
  • いいものをつくりたい社長ブログ
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.