ホームWB HOUSE

WB HOUSE

あんじゅホームの考えるWB HOUSE

あたりまえの暮らしがしたい。
自然や季節を感じ、伝統から知恵を受け継ぐ。
そんな暮らしを考えたら、あたりまえの家づくりが必要でした。
人が呼吸するように、家も呼吸しながら生きている。深呼吸したくなる家。

“WB HOUSE”

WB HOUSEとは

「WB」とはダブルブレス。家の呼吸と壁の呼吸のふたつの呼吸です。

WB HOUSE

「WB HOUSE」は、通気断熱WB工法によって作られた住宅のことです。
伝統に支えられた「WB HOUSE」のコンセプトは「深呼吸したくなる家」。

Point 01呼吸

“壁の中の通気性”
夏
“壁の中の通気性”

壁の中を空気が流れるので、夏の熱気も湿気もこもりません。湿気で機材が劣化しないから、家はいつまでも丈夫です。

通気口から入った空気は、床下の冷たい空気と混ざって壁の中を上昇します。自然な空気の流れが、焼け込みの熱を緩和し、無駄な湿気を掃する仕組みです。
壁の中を空気が流れることで、室内は夏の熱気の影響を受けにくい快適な空間になります。

“気密性と断熱性”
夏
“気密性と断熱性”

形状記憶合金で通気口からの冷気を遮断し、冬の冷え込みを抑えます。壁の中に空気の層ができて、家の中に気密性と断熱性がアップします。

気温が低下すると各通気口は自動的に閉じて、冷たい空気の侵入を防ぎます。
壁の中の空気を動きにくくすることで、室内暖房の熱が逃げにくくなり断熱性がアップします。夏の通気性とは一変、家は気密性が高い状態になります。

Point 02呼吸

“気温に反応する形状記憶合金”
夏
“気温に反応する形状記憶合金”

暑くなったら服を脱ぎ、寒くなったら服を着込む。
人はそうやって季節に応じた服装をしています。
家も同じように、季節に合わせて衣替えすることができるのです。

WB HOUSEは、各通気口に、気温の変化で伸縮する形状記憶合金を利用しています。
気温に応じて通気口が自動的に開閉することにより、家も人と同じように衣替えが出来るのです。

“湿気を通す壁”
夏
“湿気を通す壁”

土壁の原理を応用し、臭いも科学物質も湿気も一緒に壁を透過。
換気システムに頼らなくても、深呼吸したくなる結露しない家が実現します。

室内の有害な科学物質や生活臭は、湿気とともに透温性の壁を透過して、屋外へ排出されます。機械による室内換気をしなくても、室内ホルムアルデヒド濃度を低く抑えることができます(厚生労働省指標値0.08ppm)。余分な湿気も抑えるので結露する心配もありません。室内は常にクリーンな空気で保たれます。

人、家、地球に優しい家づくり

  • 人の健康

    大切な家族と住む家だから、
    心から安らげる家が欲しい。
    健やかに暮らせる自然住宅は、
    家族を幸せにします。

  • 家の健康

    家族や財産を守れる
    丈夫な家であってほしい。
    長持ちする健康住宅は、
    心も豊かにします。

  • 地球の健康

    環境に配慮した家づくりは、
    地球にも優しい優しい家です。
    省エネルギーは、
    WB HOUSEの基本性能です。

お客様の声
Voice

  • 部屋の中は梅雨でも肌にまとわりつくようなベタベタ感が少なく、床は無垢材を使用していて、常にサラサラとした感覚です。30度を超える日でも部屋の中は涼しく感じます。クーラーの使用頻度は以前よりも本当に少なくなりました。

    (Kさま)

  • 住みはじめて一番ビックリしたのが、1階と2階の温度差がないことです。空気が自然と循環しているからでしょうね。22畳のリビングですが、アドバイスどおり16畳様で十分。電気代も節約。外が蒸し暑くても家の中に入るとカラッとして快適です。

    (Hさま)

  • 機械の換気に頼ることなく自然の空気を大切にするWB HOUSEに魅力を感じました。冬に引っ越してきましたが、すぐに「今までとの違い」を感じることができました。家自体が呼吸し保湿するおかげで空気の良い家と暖かさをはっきりと体感しています。

    (Nさま)

  • 長男が喘息をもっていますが、アパートに住んでいる時に比べると格段に良くなりました。冬に結露がほとんどないのが、カビの発生と繁殖を抑えて空気を汚さないのかなと実感しています。とにかく洗濯物がよく乾く!冬は外で乾かすより家の中で乾かしたほうがいいかも。でも家の中は洗濯物のいやな匂いはありません。

    (Hさま)

  • 新築したぼかりの時に遊びに友人が「新築臭さがない」とか「この家だったらずっといられるね」といってくれました。この家に住んでからは結露もなくなりました。きれいな空気や住み心地の良さって、住んでみないとわからないですね。「WBはすごくいいよ!」ってまだ知らない人たちに知らせてあげたいです。

    (Yさま)

  • 家全体が温かいので、朝でも夜でも体が楽です。足のしもやけも直ってしまいました。結露もまったくありません。ぐっすり眠れて目覚めがとてもいいです。家の中では花粉も感じませんし、飼い犬のおしっこの臭いもしません。洗濯物も室内のほうがよく乾きます。無垢の木や珪藻土など自然素材をたくさん使ってもらい空気がおいしい気がします。住む家が違うとこんなにも生活が変わるんだなと驚いてます。

    (Yさま)

よくある質問

冬は通気層があることで寒くなったりしませんか?
寒くなることはありません。
冬は形状記憶合金により開口部が閉じるため、通気層があっても問題ありません。通常、外貼断熱を行った場合でも壁体内に通気層はありますが、断熱性能は十分に確保できます。冬は、断熱材の性能をどこまで上げるかで性能が決まりますので、WB 工法でも通常の高気密高断熱工法でも性能は変わりません。
透湿壁に汚れが付いて、科学物質が透過しなくなることはないのですか?
石膏ボードの通気性が無くなることはありません。
石膏ボードのスキマは1/1000mmで、ホルムアルデヒトの分子の大きさは1/1000万mmですので、
油などでベッタリと汚れがつかない限りは、石膏ボードの通気性が無くなることはありません。
形状記憶合金は劣化することはないのですか?
劣化はしません。
形状記憶合金は伸ばしたり縮めたりの可動耐久試験を10万回行っておりますが、劣化はしないとの結果を受けております。(日数にすると、例えば1日に2回稼働した場合、1年で730回、10年で7300回、100年で73000回となります)
海に近い場所に新築を考えていますが、形状記憶合金が錆びませんか?
劣化はしません。
形状記憶合金はチタンとニッケルでできているため錆びません。
通気制御部品の保証期間は何年ですか?
10年です。
形状記憶合金を使用した透気制御部品の保証は10年間です。現場施工後に施工した工務店より保証書が届きますので、大切に保管しておいてください

あんじゅホームのWB HOUSEの施工事例を
是非ご覧ください

あんじゅホームがお薦めする工法

あんじゅホームは一生住んでいただける家づくりをお約束します。
それぞれの工法についての詳細はこちらからご覧いただけます。

  • あんじゅの家づくり「ちゃんと家を建てる」
  • 住まいづくり日スタッフブログ
  • いいものをつくりたい社長ブログ
  • イベント情報
  • 無料相談予約
  • お電話
  • お問い合わせ・資料請求
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.