住まいづくりのお役立ちコラム

詳細記事

24PV

今こそ考える「地震に強い家」

2021年02月14日 13:00:00ライター:田上カテゴリ:住まいづくりのお役立ちコラム

あんじゅホームで住宅コンシェルジュをしている田上(タノウエ)です。
昨晩テレビを観ていたら、突然緊急速報と携帯のアラーム音が鳴りだしました!
皆様もご存じの通り、福島県沖で地震が発生しました。
このたびの災害により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

地震に関するニュースは、昨晩から本日会社へ出勤するまで、随時流れていました!
『天災は忘れたころにやって来る』のことわざ通り、2011年3月11日に発生した東日本大震災から10年が経とうとしている今、余震としてM7.1震度6強の地震が来るとは思いもよりませんでした・・・。

コロナ禍ではありますが、本日はバレンタインデーで日曜日ということもあり、身近な方とやり取りを行う予定だったと言う方も多かったのでは無いでしょうか。

また今日までは暖かい日が続いていましたが、明日から寒くなり雨や雪が降る地域も出て来そうな感じです。
このような時こそ助け合いの精神を発揮し、みんなで協力しなければなりませんね!
東京オリンピックも東日本大震災からの復興を旗印に掲げていたので、まさかこの時期に余震が来るとは・・・です。

 

さて、あんじゅホームでは朝礼で社長の深見から、「いま我々に出来る事は、今まで通り『安心・安全に暮らせる建物』を提案していく事である!」との掛け声が上がりました。
まさしくその通りだと思います!

私たちの神戸も阪神淡路大震災で甚大な被害を被った地域であり、その教訓を忘れないように建築する建物全棟に許容応力度計算を行っております。
耐震等級3台風等級2の最高等級を標準にしているのも、その表れの一つになります。

また最近では太陽光パネルを実質無料設置できるように提案し、停電しても数日間暮らせるような防災住宅も建築しております。

私たち全員が、何かお客様のお役に立てることがあればという思いで一致団結して建築業務に取り組んでおります。

あんじゅホームの建物は、大切なご家族の命を守るため、災害時にも安心して居られる災害に強い家です。
ぜひこの機会に改めて「災害に強い家」をあんじゅホームと共に考えてみませんか。

  • facebook
  • twitter
  • はてなblog
  • LINEで送る

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

関連記事
住宅コンシェルジュおすすめ!性能体感型シ…
本日は、ひな祭りですね! 娘さんがいるご家庭は、楽しい一日だと思います。 私の家にも娘が居ますが、もう21歳になりましたのでひな人形は飾らなくなりました。
最後の式典、お引き渡しを執り行いました
本日は、お引き渡しについて記載させていただきます。 先日お引き渡しさせていただいたK様邸は、お施主様のご厚意で1週間ほど前に新築完成現場案内会を開催させていただきました。
看護につながる⁈住まいづくりとは
本日は、ナイチンゲールの『看護覚書き』についてお話させていただきます。 先日、新築完成現場案内会で建物性能についてご説明を行っていたら、お客様から「あんじゅホームさんの建物はナイチンゲールの『看護覚書き』に記載されているような建物ですね!」と言われました。
住まいづくりの基本を学ぶ「家づくり学校」…
『家づくり学校』の皆さんが、会社見学と建物見学に訪れてくださいました。 以前、『家づくり学校』がどのような活動をされているのかを知る為に、私たちが家づくり学校へ訪ねました。今回はその逆であんじゅホームがどのような家づくりを行っているかを知りたいとの事で実際に会社と現場を見学していただきました。
家づくりにはライフプランを!
本日は、先週末の新築完成現場案内会で相談のあった内容をお話しさせていただきます。
カテゴリ
住まいづくりのお役立ちコラム (216)
お知らせ (59)
あんじゅホーム社長ブログ (98)
戸建て工務店 現場レポート (106)
神戸のリノベーション・リフォームブログ (99)
あんじゅホーム社員ブログ (414)
スタッフで絞る
社長社長
田中田中
菅原菅原
あんじゅ他スタッフあんじゅ他スタッフ
あんじゅリフォームあんじゅリフォーム
鎌田鎌田
中山中山
あんじゅ公式あんじゅ公式
宮崎宮崎
森本森本
田上田上
お知らせ
情報はありません
新築一戸建て・二世帯住宅は神戸のあんじゅホーム|建て替えやリノベーションも対応 © 2005- Anju Home Co.,Ltd.