【リフォーム】自宅の壁を挑戦的なクライミングスペースへ

こんにちは!リフォーム/アフター担当です。
今回はご自宅の一部をボルダリング壁にリフォームした一例についてご紹介いたします。

ロフトのある天井が高めのお部屋。ボルダリングウォールを登ってロフトにあがれるようにしたいとのご要望です。
ボルダリング(bouldering)とは、クライミングの一種で、最低限の道具(シューズとチョーク)で岩や人工の壁面などを登るスポーツです。語源は”boulder”(岩の塊、大きい岩)。
近年、オリンピック競技となり、日本人選手が世界的に活躍していることでも注目を集めています。
いわゆるロッククライミングと違って、室内でも行えるスポーツです。最近はボルダリングウォール(壁)を設置しているジムや専用のスタジオ等も増えており、若者を中心に人気となっているようです。
人気のボルダリングウォールがご自宅にあるなんて、憧れてしまいますね!


施工は住宅内での作業となるため、騒音や振動には十分に気を付けながら進めました。合板の取り付けやボルダリングホールドの配置には注意が必要でしたが、細部にわたりお客様とのコミュニケーションを大切にし、イメージ通りの仕上がりを目指しております。


(合板取り付けまで終了した様子)
高さを活用しているので、細いスペースでもやりごたえのあるボルダリングウォールとなっています。


ホールドを設置して、完成しました!ポップで楽しそうな雰囲気に仕上がっています。
カラフルなボルダリングは、お子様はもちろん、見ているだけで大人もテンションが上がります!早速登っていらっしゃいますね^^

あんじゅホームは、土地探しから注文住宅を扱う工務店ならでは、リフォーム前提の物件探しなども幅広く対応しています!
注文住宅だけでなく、戸建&マンションのリフォームやリノベーションでお悩みの際は、ぜひお任せくださいませ!!